ベストタイミングを逃さない報告のコツ Vol.1 SpO2低下編

ベストタイミングを逃さない Vol.1
SpO2低下編

洞察力で見抜く急変予兆

SpO2が低下してる時、皆さんは医師に対してどのように報告しますか?
指示があるからと言ってとりあえず酸素だけ流してませんか?
症状には必ず原因があります。医師が知りたいのはその原因です。
SpO2が低下した患者さんを目の前にして、すべての看護師が適切な対応ができるよう症例を通じて解説します。

テキスト&You Tubeで出直し看護塾がお部屋に!!

解説動画を見る テキストを購入する(1,500円税別)
ベストタイミングを逃さない報告のコツ Vol.1 SpO2低下編 ページ見本
ベストタイミングを逃さない報告のコツ Vol.1 SpO2低下編 ページ見本

プレテストで1問でもわからない問題があったあなた!本を購入して動画を視聴する価値あり!
単に解答できるだけではなく、後輩に指導できるレベルまで頭をひねって知識を絞り出してみてください。
プレテストに本気になってこそ、本当の学習が始まります。書籍やネット、場合によっては「ポストテスト」の解説を最初に見てもいい!(笑)。とにかく、プレテストを何となくやらず、ここで本気を出してください!自分の限界を知ることが学習の始まりです!

  • Q1、SpO2低下は何を意味しますか?
  • Q2、低酸素血症の原因にはどんなものがある?
  • Q3、SpO2低下で考えられる疾患は?
  • Q4、水泡音(コースクラックル)ってどんな音?
  • Q5、下大静脈径の拡大、呼吸性変動の消失・・・何を意味する?
  • Q6、ハロペリドール(セレネース®)の禁忌は?
  • Q7、敗血症の診断基準は?
  • Q8、ホーマンズサイン陽性は何を疑う?
  • Q9、扁平呼吸って何?
  • Q10、SpO2は正常、でも呼吸困難・・・何を疑う?

症例はテキストを使用して解説を進めていきます。

ベストタイミングを逃さない報告のコツ Vol.1 SpO2低下編 ページ見本
ベストタイミングを逃さない報告のコツ Vol.1 SpO2低下編 ページ見本
ベストタイミングを逃さない報告のコツ Vol.1 SpO2低下編 ページ見本

*上記症例はそれぞれ別症例ですが、さまざま症例を通じて学習を深めます。
まずはプレテストをしっかりとやってみること、自分の理解している部分と理解できていない部分を明確にし、わからないところを無くすつもりでわかるまで繰り返し視聴する、一生役立つアセスメント能力を手に入れよう!